福岡市 債務整理 弁護士 司法書士

借金返済について相談を福岡市に住んでいる方がするなら?

多重債務の悩み

借金が多くなりすぎて返済が厳しい…。
借金が複数で首が回らないので、債務整理したい…。
もしそう思うなら、できる限り早く司法書士・弁護士に相談しましょう。
司法書士や弁護士が提案してくれる解決策で、督促がストップしたり、返済金が減額したり、などという様々なメリットを受けられる可能性があります。
今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法律事務所や法務事務所も沢山あります。
ここでは、福岡市に対応している、オススメの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
また、福岡市の地元にある法務事務所・法律事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にしてください。
借金の問題は、一人で解決するのは難しいものです。
司法書士・弁護士の知恵を借り、解決の道を見つけましょう!

借金や債務整理の相談を福岡市に住んでいる方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

福岡市の借金返済・多重債務の悩み相談なら、ココがおススメ。
弁護士対応で、しかも全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払いは、分割払いでもOKです。
相談料金はもちろん無料!
借金督促のSTOPも可能。
任意整理、過払い金、自己破産、個人再生、など、借金の問題について相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、債務や過払いの悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に適したやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から費用を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬や減額報酬などを一切取らないため、おトクに解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

福岡市に住んでいる方が借金・債務整理の相談をするならまず、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った借金解決のための診断ツール。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名&無料で使えます☆
全国対応のサービスなので、福岡市在住の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
借金解決の第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の福岡市周辺にある法務事務所・法律事務所紹介

他にも福岡市には複数の司法書士・弁護士の事務所があります。参考にしてみてください。


●池田信一郎司法書士事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目6-23サンハイツ舞鶴4F
092-724-7754
http://968-low.jp

●馬場綜合法務事務所
福岡県福岡市南区野間2丁目5-5ジュネス野間1F
092-512-5718
http://members.jcom.home.ne.jp

●宮地司法書士事務所
福岡県福岡市中央区赤坂1丁目16-13上ノ橋ビル5F
092-402-3355

●かじ司法書士・行政書士事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目8-10ライオンズマンション舞鶴第22F
092-741-1850

●司法書士だいふく法務事務所
福岡県福岡市博多区比恵町2-24
092-432-3567
http://daifuku-law.com

●谷口司法書士事務所
福岡県福岡市中央区長浜2丁目3-1ネオハイツ舞鶴ノール5F
092-762-3210

●あい司法書士法人・福岡
福岡県福岡市中央区赤坂1丁目6-15日新ビル4階
0120-260-810
http://ai-lpo.net

●豊福隆司法書士事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴2-4-13九州DKビル2F
092-781-6271
http://office-toyofuku.com

●司法書士マインド法務事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目6-23
092-724-3645
http://mind-law.com

●金山国際司法書士事務所
福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目15-5駅前二丁目ビル5F
092-433-1220
http://kanayama-international.jp

●長谷川忠総合法務事務所
福岡県福岡市中央区荒戸2丁目4番51005号
092-751-1381
http://www5e.biglobe.ne.jp

●州都綜合法務事務所(司法書士法人)
福岡県福岡市中央区今泉1丁目22-13
092-406-4407
http://shuto-office.com

福岡市にある地元の弁護士や司法書士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気軽に相談できるのではないでしょうか。

多重債務に福岡市に住んでいて困っている状況

借金がものすごく多くなると、自分一人で返済するのは難しい状態になってしまいます。
あっちで借り、こっちでも借り、多重債務で借金がどんどん多くなると、もやは月ごとの返済ですら辛い状態に…。
1人だけで返済しようと思っても、どうしようもないことはどうしようもありません。
親や親戚などに頼れるのならばまだいいのですが、結婚をもうしていて、夫や妻に内緒にしておきたい、なんて状況なら、よりいっそう困ることでしょう。
そんな状態ならやっぱり、弁護士・司法書士に頼るしかありません。
借金問題を解決するための知恵や方法を捻出してくれるはずです。
毎月の返済金を減額してもらい、長期で返済したり、過払金を返してもらって、返済金額を減額してもらったり、などです。
どうにもならない、と思ったら司法書士・弁護士に相談してみませんか。

福岡市/債務整理のデメリットとは|債務整理

債務整理にも多くのやり方があって、任意でやみ金業者と協議する任意整理と、裁判所を介す法的整理である自己破産または個人再生等々のジャンルがあります。
それでは、これらの手続きにつき債務整理デメリットというものがあるでしょうか。
これ等の三つの進め方に共通している債務整理のデメリットは、信用情報にその手続きをやったことが載る点です。世に言うブラックリストというような状況になります。
そしたら、おおむね五年から七年程の間、ローンカードがつくれず借入れが出来ない状態になったりします。けれども、貴方は返済金に日々苦しんだ末この手続きを実行するわけですので、もうしばらくは借金しないほうが良いのじゃないでしょうか。じゃカード依存にはまっている方は、逆に言えば借り入れが出来なくなることによりできない状態になる事によって助けられるのではないかと思います。
次に自己破産、個人再生の債務整理デメリットですが、官報にこの手続を行ったことが掲載されるという事が挙げられるでしょう。とはいえ、あなたは官報など視た事がありますか。逆に、「官報とはどんなもの」といった方のほうが多数いるのじゃないでしょうか。
実際のところ、官報は国がつくるする新聞に似たものですけれども、信販会社などのごく一定の方しか目にしてません。ですから、「自己破産の実態がご近所の方に広まった」等といった事はまずもってないでしょう。
最終的に、破産特有の債務整理の不利な点ですが、1回破産すると7年間は再度破産できません。これは十二分に用心して、2度と自己破産しなくてもよい様にしましょう。

福岡市|自己破産に潜むメリットとデメリット/債務整理

どんな人でも容易にキャッシングが出来る様になった関係で、多額の借金を抱え込んで苦しみ悩んでいる人も増えてます。
借金返済のためほかの消費者金融からキャッシングを行って、抱えている債務の全ての額を認識できてすらいないと言う方もいるのが実情なのです。
借金によって人生を乱されないように、自己破産制度を活用して、抱えてる借金を1度リセットするのも一つの手段としては有効です。
ですけれど、それにはメリットとデメリットがあります。
その後の影響を考え、慎重に実行する事が大切でしょう。
まず長所ですが、なによりも負債が全部帳消しになると言うことでしょう。
借金返済に追われる事が無くなることにより、精神的な苦悩から解き放たれるでしょう。
そしてハンデは、自己破産をしたことで、負債の存在がご近所の方に知れ渡り、社会的な信用を失墜してしまうこともあると言うことなのです。
また、新規のキャッシングが出来ない情況となるでしょうから、計画的に日常生活をしなくてはなりません。
散財したり、お金のつかい方が派手な方は、容易に生活の水準を下げることが出来ないことが事が有ります。
しかし、己に打ち克って日常生活をする必要があります。
このように、自己破産にはメリット・デメリットが有ります。
どちらが最良の手かをよく熟慮して自己破産申請を実行するようにしましょう。

関連するページ