青森市 債務整理 弁護士 司法書士

青森市在住の方がお金・借金の悩み相談するならココ!

借金の利子が高い

借金が多くなりすぎて返済が厳しい…。
多重債務を抱えているので、債務整理したい…。
もしもそう思っているなら、一刻も早く弁護士・司法書士に相談を。
弁護士や司法書士が探してくれる解決策で、督促がストップしたり、月々の返済が減額したり、というさまざまな恩恵を受けられる可能性があります。
最近ではネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所・法律事務所も複数あります。
ここでは、その中で青森市に対応している、おすすめの所を紹介しています。
また、青森市の地元にある他の法律事務所・法務事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてください。
借金問題は、自分だけではなかなか解決できません。
弁護士・司法書士の知恵や知識を借り、解決策を探しましょう!

青森市の人が債務整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

青森市の債務・借金返済の悩み相談なら、こちらの事務所がおススメ。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いも可能。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金の取り立てをSTOPするのもできます。
過払い金、任意整理、個人再生、自己破産、など、債務・借金について無料で相談できます。。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、過払い・債務の問題を相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に適したやり方で借金や多重債務の問題を解決していきます。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から費用を支払えます。
任意整理においても、減額報酬・和解成功報酬などは一切取らないため、お得に解決できます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人も安心です。
まずは無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

青森市の方が債務整理や借金の相談をするなら、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットでできる借金の診断ツール。
とても簡単な質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料&匿名で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、青森市に住んでいる人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
借金解決の第一歩として、無料診断ツールを試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断と相談を。



弁護士へ相談前の注意



他の青森市近くの法律事務所や法務事務所の紹介

青森市には他にもいくつかの法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●弁護士法人 アディーレ法律事務所 青森支店
青森県青森市新町1丁目3-7 フェスティバルシティ・アウガ2F
0120-316-742
http://aomori.adire.jp

●青森県弁護士会
青森県青森市長島1丁目3-1 日本赤十字社青森県支部 5F
017-777-7285
http://ao-ben.jp

●青森県司法書士会総合相談センター
青森県青森市長島3丁目5-16 司法書士会館 1F
0120-940-230
http://aomori-shihoshoshi.or.jp

●青森県司法書士会
青森県青森市長島3丁目5-16 司法書士会館 1F
017-776-8398
http://aomori-shihoshoshi.or.jp

●猪原法律事務所
青森県青森市古川1丁目21-12 セントラルビューあおもり3-B
017-731-2771
http://aomori-iharalaw.com

青森市にある地元の法務事務所や法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金返済に青森市に住んでいて参っている状態

借金が多くなりすぎて返済できなくなる理由は、浪費とギャンブルがほとんどです。
パチンコや競馬などの依存性のあるギャンブルにはまり、お金を借りてでも続けてしまう。
その内に借金はどんどん膨らんで、返しようがない額になってしまう。
もしくは、ローンやキャッシングで高級品やブランド物を大量に買い続け、借金も日増しに大きくなる。
模型やカメラなど、無駄にお金のかかる趣味に入れあげてしまう、というのも「浪費」と言えます。
自分の責任で借りた借金は、返さなければいけません。
ですが、高い金利ということもあり、返済するのは容易ではない。
そういう時助かるのが「債務整理」です。
弁護士・司法書士に相談し、借金の問題の解決に最良の方法を見つけ出しましょう。

青森市/債務整理のデメリットって?|債務整理

債務整理にもさまざまな手口があり、任意でクレジット会社と話し合いをする任意整理と、裁判所を通した法的整理である個人再生・自己破産などの種類が在ります。
ではこれらの手続きについて債務整理のデメリットというものがあるでしょうか。
この3つに共通している債務整理デメリットと言うのは、信用情報にそれらの手続をした旨が記載されてしまうという点ですね。いうなればブラック・リストと呼ばれる状態になるのです。
とすると、ほぼ五年から七年程度の間は、クレジットカードが創れなくなったりまた借り入れが出来なくなったりします。けれども、あなたは支払い金に苦しみ続けてこの手続を行うわけですので、もうしばらくは借り入れしない方が良いのじゃないでしょうか。
カード依存にはまり込んでいる方は、むしろ借入が出来ない状態なる事で出来なくなる事によって助かると思われます。
次に個人再生、自己破産の債務整理の不利な点ですが、官報にこれ等の手続きを進めた旨が掲載されてしまうということが挙げられるでしょう。しかし、貴方は官報など観た事があるでしょうか。逆に、「官報とはなに」という人のほうが多数ではないでしょうか。
実は、官報は国が作るする新聞に似た物ですが、金融業者などのごく僅かな方しか見てないのです。ですから、「破産の事実が近所に広まった」等といったことはまずもってないでしょう。
最終的に、破産独特の債務整理デメリットですが、1度破産すると七年という長い間、二度と破産出来ません。これは十分配慮して、2度と自己破産しなくても大丈夫な様にしましょう。

青森市|自己破産にあるリスクってどんなもの?/債務整理

はっきり言って社会一般で言われる程自己破産のリスクはそんなに多くないのです。土地、高価な車、マイホームなど高価格な物は処分されますが、生きるなかで必ず要る物は処分されません。
また二十万円以下の貯蓄も持っていてもいいのです。それと当面の間数ケ月分の生活に必要な費用が100万円未満なら没収されることは無いです。
官報に破産者の名簿として載りますがこれも極僅かな人しか見ないのです。
また俗にいうブラックリストに記載されしまって七年間ぐらいの間ローンまたはキャッシングが使用ローン若しくはキャッシングが使用不可能な現状になるが、これはいたしかたない事でしょう。
あと定められた職に就職できなくなると言うこともあるのです。しかしながらこれも極わずかな限られた範囲の職種です。
したがいまして債務超過で返す事のできない借金を抱え込んでいるなら自己破産をするのも1つの方法です。自己破産を実施すれば今日までの借金が全てなくなり、新たな人生をスタートするという事でよい点の方がより多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限とし弁護士や公認会計士や税理士や司法書士等の資格はなくなります。私法上の資格制限として保証人・遺言執行者・後見人にもなれないです。又会社の取締役等にもなれません。しかしこれらのリスクはさほど関係が無い時が多いのじゃないでしょうか。リスクは余り大きな物では無いはずです。

関連するページの紹介です